2016年4月17日日曜日

心は折れない、はずなのですが

自然災害の前では、ただただ茫然とするのみです。
つくづくと己の無力さを感じます。
現地の方々、とにかく身の安全を第一にお考えになってください。
ご無事をお祈りしております。


平時では、スタジオとしてブログ・FACEBOOK・Twitterなどで
「明るい文章」を心がけて広報活動をしておりますが、
大災害時ということをうけて、トーン・表現は、やはり変わっていくものになると思いますし、
変えていくのが流れだろうと考えております。
ご了承ください。


早く、この地球の、この日本の地殻変動が落ち着いてほしい。

東日本大震災からも五年たった今、また、「逆らうことのできない自然の力」が
自分を、憂鬱にさせています。

がんばろう、と書くことさえはばかられる、
この心の動きがいったい何なのかさえも、わからなくなっていますが。。。


とにかく、熊本・大分への支援と、仕事である「音楽制作」を精一杯をしていきたいと考えております。

熊本地震で被災されている方々に、こころからお見舞いを申し上げます。